Welcome to Quest Japan and Hike Japan walking adventures

Bob Heffill「アドベンチャー・ウォーキングツアー」。
日本ではまだあまり馴染みのない言葉ですが、ヨーロッパや北米、豪州などではすでに確立された旅行の分野です。
弊社の代表、ボブ・ヘフルは、この分野で7年間日本において経験を積み、実績を重ねてきた数少ないアドベンチャー・ウォーキングツアーのスペシャリストです。
彼が最初に日本を訪れたのは1973年。ロンドン大学で日本語を専攻し、その後日本の高校で3年間、英語の教師として教鞭をとりました。この間、折々に美しい日本の自然と文化を訪ね歩き、多くの地方を探訪しました。
2001年にイギリスの「山岳リーダー訓練」コースの研修を修了した後、2002年に「クエストジャパン」の前身である「ハイク・ジャパン」(英国法人)を設立。主に欧米人のために日本のアドベンチャー・ウォーキングツアーを企画・運営してきました。
山歩きに対し、熱い情熱を抱く外国人旅行者にも、彼が感じるのと同様、日本での山歩きが興味深く忘れられない思い出となることを願って、さらなる活動を進めています。

QUEST JAPAN LTD. ―クエスト ジャパン株式会社(日本法人)は、2010年にボブ・ヘフルと松澤勇夫が共同で設立したインバウンド専門の旅行会社です。日本のアドベンチャー・トラベルの魅力を多くの外国人旅行客に紹介しています。
日本の旅行業界でインバウンド分野に長く携わってきた松澤の経験と、ボブ自身の外国人としての視点を活かし、外国人にとって理想的なアドベンチャー・ウォーキングツアーを企画しています。
日本の豊かな自然を歩き、この国の歴史・文化や人々に触れ合い、一般の観光ツアーでは味わうことのできない経験や感動を、外国人旅行者に提供していきたいと考えています。